毛穴汚れを落とすための洗顔フォーム

いちご鼻とは、鼻やその周辺にぽつぽつとした黒ずみが出ること。その様子がいちごのように見えるため、いちご鼻と呼ばれるようになりました。
いちご鼻を改善させる方法は多々ありますが、私が最も効果があると思っているのが洗顔です。

洗顔と言っても、何でもいいから洗顔フォームを買ってきて使えばいいというものではありません。毛穴汚れを落とす専用の洗顔フォームを使うのです。
最近の洗顔フォームは用途別に販売されていることが多く、毛穴が気になるなら毛穴専用の、肌荒れが気になるなら敏感肌用の、といった感じで、悩みによって使う洗顔フォームが変わってきます。

私が今使っている洗顔フォームは毛穴用。泡立てネットを使ってしっかりと泡立て、その泡を毛穴に擦り込むようにして洗顔しています。
洗顔をする時に注意しなければいけないのが、ゴシゴシとこすりすぎないこと。毛穴に刷り込みたいからと言って指で思い切り鼻をこすってしまうと鼻が真っ赤になってしまい、それこそ見た目がいちごのようになってしまいます。

毛穴汚れ専用の洗顔フォームを使う時はこするのではなく、毛穴に詰まった汚れをかき出すように洗顔すると効果的です。たっぷりと作った洗顔フォームの泡を鼻の上に載せて、その泡を力を入れずに毛穴に馴染ませていきます。鼻全体を指でくるくると回して、泡を広範囲にいきわたらせるのがコツです。

このやり方だけで、私はいちご鼻を改善させました。完璧にきれいになるわけではありませんが、汚れが落ちている感覚はあります。定期的に行っている鼻パックで汚れがほとんど付着しなくなったのだから、効果はそこそこ出ていると思いました。以前は鼻パックをすると毛穴汚れがごっそり取れてましたが、毛穴汚れ用の洗顔フォームを使うようになってからは鼻パックが不要になりました。

そもそも毛汚れや黒ずみというのは、普段のメイクやスキンケアでたまるもの。化粧品やスキンケア商品の成分が毛穴の奥に詰まってしまい、それが思うようにかき出せなくて毛穴が黒く目立ってきてしまいます。メイクやスキンケアは女性には欠かせない行動ですから、やはり洗顔で毛穴汚れを落とすしかないと思いました。

2015-06-14 | Posted in その他No Comments » 

関連記事