美容には欠かせない各種ビタミンのおさらいと代表的な食べ物

美容と健康のために積極的に摂りたい栄養素としてよくあげられるビタミン。

数多くの種類がありますが、「一体どれが何に効くんだったかな?」とわからなくなってしまいますよね。もちろん市販のサプリメントもマルチタイプの物を選べば主要なビタミンはたいてい摂取できますが、やはり普段の食べ物からも積極的にとっていきたいもの。それではここであらためて、美容には欠かせない各種ビタミンのおさらいそれを含む代表的な食べ物について見ていきましょう。

肌荒れ、口内炎、ダイエットにはビタミンB

ドラッグストアでも「肌荒れ・口内炎に効能」があるとして、目に付く場所にサプリメントがおいてありますね。髪の毛や皮膚などの細胞の再生を助けることで肌荒れに効能、そして粘膜を保護することから口内炎にも効果が期待できるのです。また脂質の代謝を助けてくれるのでダイエット中の強い味方でもありますよ。青魚や乳製品に多く含まれています。

アンチエイジングにビタミンE

若返りのビタミン」としてもはや説明不要かもしれませんが、その秘密は抗酸化作用。ビタミンは体を酸化(老け)させる活性酸素の攻撃と闘ってくれるのです。体内では決して作り出すことのできないビタミンE。アーモンドなどにも含まれていますが、カロリーが気になるならサプリメントでの摂取がおすすめです。

美肌にマルチに効くビタミンC

ビタミンEと同じく抗酸化作用を持ち、エイジングケアが期待できるビタミンC。コラーゲンの生成を助けてハリ肌をサポートしてくれたり、美白作用があることもよく知られていますね。また免疫力を高めてくれることから、美容だけでなく健康にも良い栄養素なのです。ビタミンCは野菜や果物などに多く含まれていますが、体にためこむことができません。毎食ごとにとれないのであれば、こまめにサプリメントなどで補給することをおすすめします。

その他にも女性ホルモンの量に関わってくるビタミンB6や、気になる白髪や抜け毛を予防してくれるビオチンなど、ひとくくりにビタミンと言ってもいろいろな作用をもつものが存在します。各種ビタミンの働きを知り、美容と健康のために上手につきあっていきましょう。

2016-10-23 | Posted in 食品No Comments » 

関連記事